相続の遺言書をきちんと残して終活をしよう

終活はされていますか?身の回りの不要な物の処分。部屋が物だらけのままでは残されたご家族は処分が大変です。亡くなって天国に行かれた後にこの世のものは持っていけません。だから、今のうちにどんどん物は捨てていくのがベストです。まだ使うかも?と思っている物でも使わない可能性が高いですね。

そして、遺言書です。あなたの資産をどう相続するのか?でご家族が揉めないように今のうちに「遺言書」の作成を必ずしましょう。この度「相続法の改正」が施行されました。その中でも特筆すべき点は「遺言書が手書きで書かなくて良くなったこと」です。ワープロやパソコンで作って、法務局に事前に届け出ておくことで遺言書が簡単に作れるようになったのです。今までは遺言書は「手書きで書いて自宅で保管」でしたが、遺言書が無くなるということも多々ありました。この度の法改正で第三者が間に入ることにより、遺産相続がこれまでよりより明瞭でスムーズになったことは間違いありません。すぐに終活をして残りの時間を大切に使いたいものです。